1. 無料アクセス解析

仲介手数料無料~割引 知らなきゃ損する知恵袋
月別アーカイブ  [ 2008年05月 ] 
≪前月 |  2008年05月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

超?!お買い得物件?!伊丹市北伊丹で売土地情報です!! 

超!お買い得物件です。考え方によっては・・・?!

価 格    1400万円

土地面積  117.89㎡ (35.66坪)

伊丹市北伊丹の土地情報です。かなり細長い土地ですので非常に安い価格設定になっています。しかし土地自体は東西に長く、南側に道路と川があり日当たりと風通しは約束されています。

伊丹市北伊丹1400万売土地no2


伊丹市北伊丹1400万売土地no3


建築する間取りは土地の形状からも全室南向きになります。考え方によっては非常にいい土地です。

無題


建物のプランニングしだいでいい土地に変身します!!
スポンサーサイト

ためになるリフォーム工事中継!第3弾!! 

神戸市灘区篠原本町1丁目の中古住宅のリフォーム工事中継です!!

以前2世帯で使っていたので2階のキッチンや洗面化粧台・洗濯機置き場です。


DSC00007.jpg


使い勝手が悪いのでフリールームに変更して造り付けのカウンター机をつくりました。

DSC00028.jpg


DSC00032.jpg


このカウンター机ちょっとした工夫があります。
床の部分に注目して欲しいのですが、この部分排水や給水の管があったので床に穴が開いてました。それを埋める為に上から床を重ね貼りしたのですが、普通に重ねるとカウンターの下が一段高くなってしまい、椅子を使う時に邪魔になるので動線を考えてコの字にしてます。


     素晴らしい!!

1階ではクロス屋さんが下地工事をしています。

DSC00029.jpg


ちょうどそこにクロス工事用の糊がありましたので一枚撮影!!

DSC00031.jpg


もちろんシックハウス対策用のF☆☆☆☆です。

現場ではいろいろなところで商品の説明があります!みなさんも気をつけて見てください!!
[ 2008/05/29 00:03 ] 建築、注文住宅 | TB(0) | CM(0)

駅近物件という選択肢! 【徒歩5分以内のマンション・一戸建】 

駅徒歩5分以内の物件には大きな3つのメリットがあります。

「時間」・「距離」・「資産」の3つの価値です。

「時間」的価値とは?

☆気が向いたらすぐにお出かけ休日も電車での移動でエコできます!

☆朝寝坊しても大丈夫!忘れ物もとりに帰れて余裕です!

☆駅からタクシーいらず!帰宅が遅くてもすぐ寝れます!

☆電車で買い物できて駐車場いらず!

「距離」的価値とは?

☆駅の周りには店が多くて急な買い物に欠かせません!

☆暗い夜道も駅が近いから安心です!

☆雨でも小降りだったら傘がなくても濡れません!

☆多少お酒を飲みすぎても安全に家にたどり着けます。

「資産」的価値とは?

☆いつの時代もニーズの高い駅近物件!10年経っても価格維持率は70%近いです!
  駅に近い物件へのニーズの高さはその価格にも表れています。一戸建てを例にとると


表1


駅徒歩5分以内の物件と6分以上の物件の価格には、1割前後の差がある事がわかります。
大阪市内を見ると駅に近い新築用の土地の供給が少なくなっており、中古や土地の価格が高まる傾向が強まってます。

大阪市内の駅徒歩5分の一戸建ては価格が上がりやすい状況ですが、一方で購入後の値下がりがしにくい面もあります。下の表は中古マンションのデーターです。


表2


徒歩5分以内の物件は10年後も分譲時の7割近い価格水準です。6分以上の物件に比べて価格維持率は高いです。

今後希少価値が高まり、価格も値下がりしにくいとなれば、駅近物件はますます資産価値が高くなります。

どうせ買うなら駅近物件もひとつの選択肢です。

恐ろしい!!こんな仲介・管理会社が実在してます!! 

信じられない話ですが、こんな不動産仲介・管理会社が実在してます。

地元では名の知れた不動産会社ですが、ここに勤めている従業員が信じられない様な不正をしています。オーナー様から管理を任せられてお預かりしている収益マンションの空室に入居者を入れ、オーナーには空室と報告をして家賃を不正に搾取しているらしいです。
オーナーが遠くに住んでいて物件を見にこない物ばかりを狙っているみたいです。

       信じられません!!

通常であれば会社を解雇され刑事告訴まで発展するような話ですが、実はいまだに不正は続いているらしく、その会社の他の従業員や会社の社長までもが黙認しているみたいです。

       恐ろしい話です。

実はこの社員、社長の2号サンのなので黙認されているようです。

違うだろう!!社長の2号サンだろうが社長だろうが不正は許される事じゃない!!

       犯罪だぞ!!

こんな事をしていても黙認され、「しょうがないなあ~」で済ますレベルの人達が集まっている不動産業界は

   ぶち壊さないといけません!改革が必要です!

不動産業界は、人が命の次に大事な財産を預かっている訳です。同じように財産(お金)を預かる金融機関はコンプライアンスを業界的に推し進めています。

我々不動産業界もコンプライアンスを意識出来る様なレベルアップが早急に必要だと思います。
[ 2008/05/27 03:48 ] 懲りない不動産業界 | TB(0) | CM(0)

ためになる!!リフォーム工事中継第2弾!! 

神戸市灘区篠原本町1丁目の中古住宅リフォーム工事中継です。

いよいよ大工さんが現場に入りました。


DSC00024.jpg


リフォーム用フローリングを施工していきます。

        見よ!!この精密な施工技術!!さすがです!!

DSC00025.jpg


施工するフローリング材やボンドもすべて F☆☆☆☆ です。

シックハウス対策に決められた基準で最も体に優しいランクです。


DSC00020.jpg


DSC00017.jpg


使用する材料ひとつとってもこの様なランクの材料を使えば当然コスト高にはなりますが、家族が生活する場所です!!必要な心遣いだと思います!!
[ 2008/05/24 17:23 ] 建築、注文住宅 | TB(0) | CM(0)

新しいカタチの中古住宅!!神戸市灘区篠原本町リフォーム工事現場中継第一弾!! 

新しいカタチの中古住宅のリフォーム工事です。

ユニットバスの撤去後です。


篠原本町4


篠原本町3


篠原本町5


11年も経っているとは思えないほど下地のプラスターボードがきれいです。
壁の断熱材もしっかり入っています。


リビングの壁撤去後です。

篠原本町2


篠原本町1


リビング内の邪魔な壁を撤去したら ドーンと柱が出てきました・・・。この柱梁がかかっており撤去するのは良くなさそうですので残しておきます。

しかし位置的にはうまく家具配置等できますので問題なさそうです!!

何回かにわたってリフォーム工事現場報告致します。


        お楽しみに!!
[ 2008/05/23 09:26 ] 建築、注文住宅 | TB(0) | CM(0)

まだまだ続く不動産飛び込み営業・・・アンビリーバブル!! 

先日知り合いの営業マンと話をしている中で面白い話がありましたのでご紹介します。

実は昔私も勤めていた会社なんですが、ここの会社業界でもめずらしい飛び込み営業で分譲住宅を販売する会社で、その営業スタイルも昔の土地神話時代につくられた「目減り商法」という営業マニュアルを使ってやっているような会社なんです。

そんな営業スタイル受け入れられるはずもなく業績低迷のまま今日に至ってますが、なんとその会社この後におよんでまた「目減り商法」復活するらしいのです。

信じられません・・・。時代を見つめる事のできない経営者です。

もともと土地神話・高度成長期の「建てれば売れる」時代に生きてきた経営者なので、私が在籍中もよく意見がぶつかりないがしろにされたものです。

これからの時代をよく見つめて、本当に消費者に必要なサービスを充実させて仕事に取り組まなければいけないのに、まだまだ自分の売り上げ・儲けしか考えずに会社を経営していく古き経営者を目の前に見せられてます。

・・・悲しい限りです。

しかし、そんな自分勝手な経営者は落ちていく淘汰の時代にこの業界も入っています。

正義を貫ける信念を持って頑張っていきます!!
[ 2008/05/21 15:01 ] 懲りない不動産業界 | TB(0) | CM(0)

尼崎市稲葉荘で新築一戸建て情報です!! 

近日中にホームページへUP予定ですがお先にご紹介します!!

尼崎市稲葉荘で新築一戸建てです。

魅力は買いやすい価格です!!  ・・・これしかないかも・・・。


    総額2980万円!!

      土 地 55.40㎡

      建 物 99.90㎡  4LDK

      カーポート1台分

ただこの辺りの価格帯の物件は非常に少ないのが現実です。
このぐらいであればマンションをご検討中の方でもOKです!!!



200年住宅が問う 「新しい技術力」!! 住宅は 「所有から利用へ」 変わります!! 

「200年住宅」最近よく耳にする言葉です。

国土交通省によると。「200年住宅はハイスペック住宅ではなく、少し頑丈につくり、きちんと手入れして長持ちさせるもの」、そして「200年は5~6世代にわたる。必然的に持ち主が変わることを想定する必要がある」という事です。

前者には「きちんと手入れするための履歴」が、後者には「住宅を流通させる市場の整備」が欠かせません。しかし、それだけでは不十分です。

ある工務店の経営者は「新築は高い技術がなくてもできるが、維持管理や増改築はそうはいかない。その場その場の判断、つまり本当の技術力が問われる」と強調します。この見立ては本質を突いていると思う。住宅を長持ちさせようとしたら、履歴などの情報管理システムに加え、その情報を基に現場で判断し、実践する「現場対応力」がより重要になるからです。

200年住宅が住宅実務者に問うのは、維持管理や増改築の「現場対応力」や住宅の価値を明示する「目利き」の力と考えておく必要があると思います。

「所有から利用へ」という言葉をよく聞くようになりましたが、住宅のつくり手もこの変化を意識せざるをえません。利用するために必要となる「現場対応力」や「目利き」の力は現場経験からしか育めません。

家づくりのプロは、自分たちのもつ競争力とは何かを再確認する好機だと思います。



平成20年度 土地住宅税制関係の改正内容の概要 

4月30日に公布された税制関連特別法案の中で土地・住宅に関する内容をまとめてます。

      平成20年度 土地住宅税制関係の改正内容の概要

1.住宅取得資金に係る相続税精算課税制度の特例措置(非課税枠2,500万円に1,000万円を上乗せするとともに、65歳未満の者からの贈与も対象とする特例措置)の適用期限を平成21年12月31日まで延長する。

2.土地の売買による所有権移転登記等に係る登録免許税の特例措置について、次の通り、平成20年度は現行の税率を維持し、平成21年度以降は税率を見直した上で、その適用期限を平成23年3月31日まで延長する。
無題


3.新築住宅について、固定資産税を3年間(マンションは5年間)1/2に減額する制度の適用期限を平成22年3月31日まで2年間延長する。

4.新築住宅を宅建業者が取得したものとみなす日を住宅新築の日から1年(原則6ヶ月)を経過した日とする不動産取得税の特例措置の適用期限を平成22年3月31日まで2年間延長する。

5.住宅用土地の不動産取得税の減額措置について、土地取得後住宅を新築等するまでの期間を3年(マンションの場合は4年)とする特例措置(原則:2年)の適用期限を平成22年3月31日まで延長する。

6.都市再生特別措置法に規定する都市再生緊急整備地域及び都市再生整備計画の区域並びに中心市街地の活性化に関する法律に規定する中心市街地の区域において取得する一定の新築家屋(住宅の用に供するものを除く)に係る不動産取得税について、当該家屋の価格の10分の1に相当する額を価格から控除する課税標準の特例措置を2年間講ずる(従来の非住宅建物に係る不動産取得税の軽減税率(3.5%)は、平成20年3月31日をもって廃止)。

7.「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」の制定に伴い、同法の基準に適合する認定を受けた住宅(いわゆる「200年住宅」)について、登録免許税・不動産取得税等の特例措置を講じる。

8.住宅の省エネ改修促進税制として以下の特例措置を創設する。
①所得税の特例措置
居住者が自己の居住の用に供する家屋について、一定の省エネ改修工事を含む増改築工事を行った場合に、その工事費用に充てるために借入れた住宅ローンを有するときは、その住宅ローン残高(1,000万円を限度)の一定割合を5年間にわたり所得税額から控除する制度を創設する。
②固定資産税の特例措置
  平成20年4月1日から平成22年3月31日までの間に、平成20年1月1日に存する住宅(賃貸住宅を除く)について、30万円以上の省エネ改修工事を行った場合、当該家屋に係る翌年度分の固定資産税(120㎡までを限度)を1/3に減額する特例措置を創設する。

以上ご参考に!!

まだまだいます懲りない面々(悪徳不動産屋)!! 

先日、新築一戸建てのご紹介をさせて頂きましたお客様より驚きの相談が!!

現在お住まいの賃貸住宅の契約の件です。

賃貸契約書を見させてもらって「驚き!!」です。お客様に不利な内容の条項のオンパレードです。それもその契約の時にお客様が仲介業者に「不利な内容はないですか?」と質問され、その仲介業者は「なんの問題もないと思います」と一言・・・。

「お前は嘘つきか閻魔様に舌を抜かれるぞ!!」
それに堂々と仲介業者欄に印鑑を押してます。信じられません。

昨今問題になっている修繕義務(原状回復)については、「ここまで直したらリフォーム工事だぞ」と言うくらい細かく(たとえばコンセント・スイッチのプレート取替えとか・・・)書いてました。それに借主さんの退去予告が3ヶ月前にする事になってます。(確かに法律で決まりはないけど普通住居の場合1ヵ月でしょう)・・・悲しい。

この辺の話を会社に帰って金井代表にしたら呆れまくりです。実は金井代表は賃貸・収益のスペシャリストです。私も良く教えてもらってます。
金井代表からも応援するからお客様の為にできるだけの事をするようにとの当然の指示がでました。

本当にまだまだこの業界こんな話がでてきます。はやく陽のあたるクリーンな業界にしたいです。

            頑張るぞ!!

[ 2008/05/10 23:03 ] 懲りない不動産業界 | TB(0) | CM(0)

CO2削減という新しい付加価値。不動産・建築業界でも貢献を!! 

以前も環境保護・CO2削減の話題に触れましたが、新聞に面白い記事がありましたのでご紹介致します。

昨年十二月。非営利の中間法人「日本カーボンオフセット」(東京)は日本で初めて、二酸化炭素(CO2)の排出量を個人向けに販売し始めた。

  一トン当たり四千二百円。購入分は、自動的に日本政府へ寄付され、CO2を含む温室効果ガスの削減に貢献したことになる。

  転売はできない。手続きは、インターネット上でのクレジットカード決済。手元に残るのは、同法人発行の証書と、環境対策に貢献したという満足感だけだ。

  それでも、約五カ月で約六十人が購入した。個人のCO2排出量を計算できる同法人のホームページは、アクセス数が二万に迫る。

カーボンオフセットを組み込んだ商品も次々に登場している。

イトーヨーカドーなどを展開する「セブン&アイ・ホールディングス」(東京)は、エコバッグに採用。一個につき五円を同社が負担し、排出量取引に充てる。「レジ袋削減からさらに一歩進みたい、という消費者の思いを商品にした」といい、一―三月で十二万個を販売した。

カーボンオフセットつきの住宅ローンを導入した三井住友銀行は「温暖化は社会の負債。その原因を削減することに価値を見いだす消費者が増えてきた」とみる。

  ただ、目に見えないものだけに、仕組みが分かりにくい。普及を目指す環境省は「購入すれば排出削減の努力をしなくていい、という考えが広まる懸念もある」とし、今年二月、取引の透明性確保などを盛り込んだ指針をまとめた。

  指針づくりに携わった海外環境協力センター(東京)の加藤真・主任研究員(31)は「カーボンオフセットは主役ではない。あくまでも、努力で減らせない部分を相殺する手段の一つ」と指摘する。

なにかをしなければいけない事は解っていても、何をしたらいいのかがよく解らないのが現実だと思います。ただ何かをして環境保護に貢献していかなければいけません。

まずは、大きな市場である不動産・建築業界において貢献できる事を考えていきます!!

第3者機関による現地立会いチェック!! 

引き渡し前の現地立会いチェックで、第3者機関を利用してのチェックを希望されるお客様が最近すこしずつ増えてこられた様に思います。

ただまだまだ業界的(東京は認知されてきていますが)には売主(事業主)さんに敬遠されており、実際の利用となると私達のような仲介会社がその名の通り上手く仲介してやらないといけない状況です。

私自身何度か立会いさせて頂きましたが、内容的には何の問題もなく「粗探し」ではなく本当に必要な部分を「補修」してもらう為のチェックです。確かに売主さんにとっては「細かい事」や「できれば触れられたくないミス」を指摘される訳ですから嫌な事だと思います。

コチラの住宅のチェックの様子です。

080506_1347~0001
 
080506_1350~0001


しかし逆に言えば、チェックによってお客様が納得のいく補修が出来る訳ですから、スムーズな引き渡しにつながります。そのあたりを考えて貰えれば売主さんにもメリットのある事です。

これから第3者チッェク機関も増え、業界的にも認知されてくると思います。
業界にもどんどん正当な風を吹かせたいと思います!!

住まいイキイキ日頃の上手なお手入れで機器も長持ち -そして省エネを!! 

せっかく手に入れたマイホームです。

住みだしてからの手入れで長もちします。めんどくさがらずにお手入れしましょう!!

マイホームを長持ちさせる事は環境保護にも役立ちます。古くなってきたからとかそろそろ寿命だからと簡単に済ませずに普段のお手入れをする事で住宅設備も格段の長持ちをします。

車のお手入れと同じです。出来ることから頑張ってやっていきましょう!!


住宅部品のお手入れの方法はこちらから

結構わかりやすいお掃除・お手入れのポイントです。
[ 2008/05/05 18:50 ] 建築、注文住宅 | TB(0) | CM(0)

またまたお土産頂きました!有難うございます!! 

今日来週ご契約予定のお客様と打合せがありました。
そのお客様からお土産をいただきました。

      有難うございます!!

甘いもの好きの私にはたまらない物です。

こちらです!!


     ドーン!!!

みたらし


ついでに中もご覧ください!! ドーン!! おいしそうです。


みたらし2


これからご契約・住宅ローン申込・現地立会いチェック・決済といろいろな手続きがあります。頑張ってお手伝いさせて頂きますので

今後とも宜しくお願い致します。

神戸市灘区篠原本町1丁目で中古一戸建て住宅が売りに出ます!! 

近日中にハウスハウスホームページにUP予定ですが一足先にご紹介致します。

神戸市灘区篠原本町1丁目で築12年大手ハウスメーカーのお家です。まだまだしっかりしており車も普通車なら駐車できます。

阪急電鉄「六甲」駅からは ななんと!徒歩5分です。近い!!
周辺は静かな住宅街で、神戸大学や松蔭女子大学もある文教地区なので買い物も便利な良い住環境です。

土地面積       91.79㎡
建物面積       85.28㎡

価格は3600万円~3700万円ぐらいで出そうです!!

阪急六甲駅徒歩圏の物件はたまに売りに出ますが、ほとんどが徒歩15分くらいの坂道付の物件です。

この立地でこの価格帯の物件は一見の価値有です。

お楽しみに!!


少しでも早く情報を知りたい方はこちらからお問い合わせ下さい!!

「カーシェアリング」と中古住宅市場!! 

こんな新聞記事がありました。
車を「所有」から「利用」へと切り替える動きが広がっている。

「車を持つという固定観念を捨てれば、全く不便さを感じない」

「遠出する時は、レンタカーを借りればいい」

「必要な時だけ借りる」確かにこの考え方は非常に合理的です。車を所有しない事でかからない維持費は結構な金額になります。また車の利用率も減り二酸化炭素排出量削減にも協力できます。

しかし「所有」から[利用」への固定観念が捨てられるかどうかです。
同じ事が住宅市場でもいえます。

「新築が1番」の固定観念が捨てられれば中古住宅市場が活性化してくるでしょうし、中古住宅の活性化により中古住宅の解体工事により生じるゴミ処分や、新築住宅建築に必要な木材の量の削減で森林伐採が減り環境に配慮できます。

いきなりの固定概念の変化は難しいかもしれませんが

「意識すれば、変わる」

この考え方は大切だと思います。
ハウスハウス・オフィシャル
オフィシャル
神戸ハウスハウス
神戸市不動産、芦屋市、西宮市の 阪神間の不動産仲介は
newhp.jpg
仲介手数料無料~割引の           ハウス×ハウスで^^
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

過去の記事 保管ブログ
面白い記事が詰まってます!!
是非見てね!!
CalendArchive
大阪ハウスハウス
大阪市不動産、豊中市、吹田市   尼崎市、茨木市の不動産仲介は
ハウスハウス大阪
仲介手数料無料~割引の ハウス×ハウスで^^
姫路ハウスハウス
姫路市不動産、加古川市、 明石市、たつの市、相生市の播州地区の不動産仲介は
ハウスハウス姫路
仲介手数料無料~半額            割引のハウス×ハウスで!
ハウスハウス新聞
decojiro-20080530-215501_convert_20080604160230.gif


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。