1. 無料アクセス解析

仲介手数料無料~割引 知らなきゃ損する知恵袋
月別アーカイブ  [ 2008年09月 ] 
≪前月 |  2008年09月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ブログ引越しま~す!! 

    新しいブログへ引っ越します!!

無題


    今後とも宜しくお願い致します!!



       新しいブログへはこちらから 太陽


スポンサーサイト

「新しいカタチのリノベーションマンションプロジェクト」工事報告第4弾です!! 

リノベーションプロジェクト工事報告第4弾です!!



玄関を開けると先回と違って床上げの工事が終了しています。

玄関


この床上げ工事にも「ここがミソ」が2ヶ所あります。

プラ束


床パーティクル


床ボンド


ちょっと見にくいですが床下地のパーティクルボード、もちろん床用ボンドのも体に優しいF☆☆☆☆です!!



LDKです!!

ほんとにいつもいつもきれいな現場です!!


LDK2



マンションの場合、水漏れには要注意ですので給湯配管に継手のいらないフレキブル配管です!!

湯配管



以上現場報告第4弾でした!!

次回には壁下地もできてかなり間取りの感じがつかめそうです。

[ 2008/09/22 00:00 ] 建築、注文住宅 | TB(0) | CM(0)

環境に優しい「建物の再生」を考えて!! 

ハウス×ハウス神戸の事務所近くで大きな倉庫の解体をしてます。



壁の一部を解体しただけですが結構多くのコンクリートガラや鉄筋がでてます。


解体




まだまだ使えそうな建物でしたが「再生」が無理だったのか、お金儲けに走ってしまったのか大量の廃棄物をだしながら潰してます。



解体をせずに「再生」で計画ができれば環境にやさしい計画になっていたと思います。



大きなビルだけではなく「一戸建て住宅」「分譲マンション」でも安易に解体に走らずに「再生」を考えて欲しいと思います。

「基準地価」が公表されました!! 

今年度の基準地価が公表されました。


予想通り全体的に下落しています。


国交省が発表した統括です。

平成20年7月1日時点の都道府県地価調査によると、平成19年7月以降の1年間の地価は、住宅地・商業地とも全国平均では下落となった。三大都市圏においては、3年連続しての上昇となったものの上昇幅が大幅に縮小し、地方圏においては、下落幅はわずかに縮小したものの、依然として下落が継続した。

 また、三大都市圏・地方ブロック中心都市の都心部でこれまで高い上昇を示していた地点においても、一部で下落に転じ上昇基調の鈍化が顕著となるなど、今回の都道府県地価調査の結果を総じて見れば、これまでの地価の持ち直し傾向に陰りが見られた。


「陰りが見られた 」・・・・・・?!?


現場はそんなに優しい表現はできないぐらい混乱し始めてます!!


「事件は会議室で起きてるんじゃない!!現場で起きてるんだ!!」


まさにそんな気分になる発表文です。

住宅買い替え時の決済のタイミング!! 

先日のお客様からの質問をご紹介します。


「現在居住中の住まいを売って新しい住まいを購入する場合(買い替え)、今の住宅にもローンがありまた購入する住宅もローンを組んでの購入の場合、決済のタイミングがなかなか解りにくいんですが?」

この場合今のお住まいの売却時の売買契約に「引き渡し猶予の特約」を入れます。


「引き渡し猶予の特約」とは、通常売買取引の場合売買代金全額の支払いと同時に物件の引渡しを行いますが、買い替えの場合現在の住宅の決済を行い、借り入れしているローンを全額返済してから新しい住宅のローンの借り入れをしますので、新しい住宅の代金の支払いが今の住宅の決済後になってしまいます。


当然引越しが今のお家を決済して新しいお家の決済も終了してからになりますのでタイム差が生じます。このタイム差を補う為に「引き渡し猶予の特約」を設けます。


通常は1週間ぐらいの期間を設け、現住宅を購入されたお客様は代金の支払いをしてから1週間以内に引渡しを受け引越しができます。


買い替えの場合は通常の取引とは決済のタイミングが違いますので仲介業者さんによくご相談される事をお勧めします。


この他にも買い替えの場合、現在のお住まいの売れるタイミングだとか、万が一売れなかった場合の対処法とか、決済のタイミングも特例の場合もありますので「売り・買い」とも同じ業者さんに依頼される事をお勧め致します。

住宅会社の永遠の課題?!「雨漏り」!! 

住宅会社の永遠の課題になってきている「雨漏り」・・・・・


その状況が急変しています。最近多い「ゲリラ雨」、また来年10月に義務付けられる住宅瑕疵担保責任保険は、雨漏りが瑕疵対象となるため、保険会社が施工時の防水処理に目を光らせてきています。



今回は「雨漏り」を引き起こす原因をいくつかご紹介いたします。

001_20080918151540.jpg



サッシのシーリングです。


01.jpg




笠木と壁面の取り合い

02.jpg




壁に穴をあけた設備

03.jpg



すべてしっかり施工すれば防げる「雨漏り」です。


こんな事もしっかりと対応できない業者のいるレベルの低い業界に悲しくなってきます!!



      頑張って改革していきます!!!
[ 2008/09/18 15:31 ] 建築、注文住宅 | TB(0) | CM(0)

海から見て「山超える建物ダメ」 神戸市が条例化!! 

        今朝の新聞記事です。


神戸市は十六日、ポートアイランドからの眺望を基準に、六甲山の稜線(りょうせん)を超える高層建築物を規制する方針を明らかにした。対象は摩耶山-菊水山間東西約六キロで、都市景観条例に新たに項目を設ける考え。本年度中に市都市計画審議会に諮り、二〇〇九年度中の施行を目指す。

01452851.jpg

市は今年二月、市民公募で「神戸らしい眺望景観50選、10選」を選定。応募した市民から「海側から望む美しい六甲山系の稜線を残してほしい」との声が数多く寄せられ、「稜線規制」の導入を検討していた。

 市によると、基準となるのは、ポートアイランド内の北西にあるポートアイランド・しおさい公園からの眺望。規制対象エリアは、中央区の市街地ほぼ全域(ハーバーランド周辺を除く)と灘、兵庫区の一部で計約十平方キロメートルに及ぶ。

 基準点からの眺望による規制のため、高さ制限は標高によって異なり、例えば、ポートタワー周辺では約百メートル以上が対象。JR三ノ宮駅周辺は約百六十メートル、新神戸駅周辺は約二百メートル以上の高層建築は規制される。

 現在、中央区のホテルや電力会社、電話会社のビル三棟が稜線より高いが、既存の建物は規制の対象外。

 また、高さ六十メートル以上の建築物については、東西方向の幅を四十メートル以内に抑えるよう規制する方針という。




      こういった規制はどんどんやっていってほしいです。



 景観はなくしてはならない物の一つです!!

新しいカタチの新築住宅プロジェクト第6弾!! 

   新築住宅プロジェクト第6弾!!



      現場報告です!!



    かわいい張り紙発見!!


防蟻処理

      白蟻工事終了です。


 

   大工さんの丁寧な仕事です!!

窓枠

堀り込まずに取り付ける大工さんもいます・・・・・・



外壁通気工法の為に取り付けられた桟です。
その下にある通気シートの重ね代がしっかりと重ねられてます!!


中間施工 18-1

通気工法の上部しっかりと隙間がつくられてます!!

壁通気工法




もちろん窓廻りの通気シートは防水テープでしっかりと貼られてます。

防水テープ





いい工事を見ると気持ちがいいで~す!!

[ 2008/09/16 00:00 ] 建築、注文住宅 | TB(0) | CM(0)

「新しいカタチのリノベーションマンションプロジェクト」 工事報告第3弾です!! 

     解体工事も終わりが近くなってきました!!



いたるところ壁も天井も床もコンクリートむきだしになっています!!


玄関内部


和室内部


和室押入


リビング1


リビング3

リビング5


リビング6





内装工事に入る前に既存の配管のチェック・補修・取替え工事をします^^


キッチン排水



       次回報告お楽しみに!!

[ 2008/09/15 00:00 ] 建築、注文住宅 | TB(0) | CM(0)

運動会・体育祭の季節です!! 

今朝出勤の際駐車場まで歩く途中に



どこからともなく運動会の案内の放送が流れてました。



    もうそんな季節になってきました!!



       1年はあっという間です!!



   一日一日をしっかりと過ごさないといけません。



         「頑張ろう!!!」



       運動会といえばこの曲ですね!!




「星条旗よ永遠なれ」



ついでにもう一曲 「旧友」







      行進曲は元気がでます^^


「新しいカタチのリノベーションマンションプロジェクト」 工事報告です!! 

         工事報告です!!



解体工事中に(邪魔をしないように^^)お邪魔しました。



玄関を入ると工事中の音が響いてます!!


CIMG2796.jpg


なんと構造体のコンクリートがむき出しになってきてます。

CIMG2792.jpg


床は2重床になってます。
30年以上経っているのにきれいな木材です。


CIMG2813.jpg



      解体工事ももうすぐ終わります。


         楽しみです!!
[ 2008/09/13 12:03 ] 建築、注文住宅 | TB(0) | CM(0)

9月15日オープン予定のハウスハウス横浜にいってきました!! 

横浜は初めて行きましたが、神戸と同じ空気の街で何の違和感もなく溶け込めました。




     好きな街の候補に挙げます!!




この横浜の街で9月15日から頑張ってくれる頼もしい人が、下の写真の右端に写っている男前のお兄さんです。    ん???


080911_1209~0001

          実物はもっと素敵です!!!



横浜のオフィスも中はすっきりとまとめてありカッコイイです。



外観は感激するくらいオシャレな建物で階段ホールの辺りや入り口扉もお洒落~~!!


080911_1205~0001


これから「ハウス×ハウス横浜」をよろしくおねがいいたしま~~す。

ハウスハウスの「新しいカタチ」が続々登場します!! 

今日はハウスハウスの打合せの為横浜と名古屋に出張です。



     「新しいカタチ」の打合せです!!



   これからどんどん「新しいカタチ」を提案していきますので



          お楽しみに!!!





     それではいってきま~す!!!

積水ハウスに広島市が工事停止命令、建築確認申請せず!! 

          あの積水ハウスもか・・・。




          こんな記事がでてます。



         信じられない事件です・・・・・・・・。



積水ハウスが、建築確認を申請しないまま広島市安佐南区でアパートの建設工事を進め、広島市から工事停止命令を受けていたことがわかった。


 アパートは2棟あり、それぞれが軽量鉄骨2階建て、約260m2、4戸。積水ハウス広島東支店が個人の施主から仕事を受託した。ところが、設計を担当した同社の30歳代半ばの社員が確認申請を出さずに、架空の確認番号を現場に掲示して2008年5月、工事に着手した。


 この社員は、架空の確認番号と確認取得日などを社内のコンピューターに入力していた。同社のルールでは、ほかの社員が確認済み証などの書類と照合することになっていたが、守られていなかった。


 事件を起こした積水ハウスは事態を重く見て、完成間近だった建物を解体しているところだ。正規の確認申請手続きを行って、同じ設計でアパートを造り直す。9月4日には建築確認が下りている。


 積水ハウス広報部では、「許可を得ていない建物だったので、施主の了解を得ていったん取り壊すことにした。担当者が確認申請をしなかった理由は調査中だ。今後は、社内のルールを徹底したい」と話している。


 広島市によると、7月に付近で道路関係の調査をしていた安佐南区の職員によって不備が発覚した。市と広島県は8月に合同で、積水ハウスの広島東支店に立ち入り検査を実施。会社ぐるみの偽装ではないと判断した。





   仕事に対する責任の意識の低さが招いた事件だと思います。


自分の仕事に誇りと責任をもって取り組んで欲しいものです!!!



「新しいカタチのリノベーションマンションプロジェクト」いよいよ工事スタートです!! 

       本日よりいよいよ始まりました!!


            現場報告です!!

外部養生2

           いきなりビックリ?!

外部養生1

そうです!!共用部分にもきれいに養生されてます!!



       素晴らしい!!!



内部写真です。

ホール・廊下2



LDK2



LDK4



和室2




こちらのマンション所在階は2階ですが、バルコニー側が1種低層地域になっている為、2階建ての住宅地なので圧迫感もなく2階建てに住んでいる気分です!!!

ベランダ眺望2


   ん?!なかなかカッコイイお家がありました!!


ベランダ眺望1



こんな立地・環境では新築マンションが建つほどの土地がないので、しっかりした中古マンションを購入しリノベーション・リフォーム工事をして、「お気に入りの空間」をつくり住みます!!!




これからどんどん雰囲気が変わっていきます!!




    また報告いたしま~す!!!
[ 2008/09/09 17:27 ] 建築、注文住宅 | TB(0) | CM(0)

加古郡播磨町で新築一戸建て情報です!! 

近日中にホームページにUP予定ですが一足先にお知らせ致します!!



加古郡播磨町北本荘7丁目

山陽電鉄「播磨町駅」徒歩12分

価格   2580万円

土地面積 102.05㎡  建物面積 95.23㎡


この辺りの建売りでは初めて見る「オシャレな建物です。」


外観2



外観



内部2



内部4



内部1


     是非ご覧下さい!!

おらが街の自慢「石とレンガでできたアーチ橋」!! 

おらが街の近代土木遺産の「石とレンガでできたアーチ橋」が移設工事に入りました!!


兵庫県は、1915年(大正4年)に建設された御影石と赤レンガによるアーチ式水路橋「平木橋」を移設保存する。レンガの橋の移設は全国でも珍しい。本体の解体に先立って、7月27日に現場見学会を開催した。

 兵庫県加古川市にある平木橋は、東播磨南北道路の建設予定地内に位置する。近代土木遺産としての価値が高いことから、県は学識経験者や行政担当者、地元住民らで構成する「平木橋保存検討委員会」を組織して保存方法を検討。近くのため池「前の池」に移設することに決めた。


photo1.jpg

解体のための足場が設置された平木橋(写真:下の資料も兵庫県加古川土木事務所)

image1.jpg

移設後の完成イメージ


 平木橋は山田川疎水事業として農業用水を送る目的で建設されたが、送水量が少ないために数年間使われただけで放置されていた。全長27.1mで、支間長は16.2m。アーチの高さは3m。幅員は1.2mで、水路の断面は縦横それぞれ60cm。

 移設に当たっては、レンガ部分の目地を切断して約1tの大きさに分解。残る御影石のアーチ部分は油圧ジャッキで持ち上げて応力を解放した後、個々の部材に分ける。

 9月末までに解体を終え、10月から移転先で組み立て工事に入る。10月下旬に、組み立ての現場の公開を予定している。年内に移設を終え、来年1月から3月にかけて周辺の植栽工事などを実施する。



こういう歴史的な遺産が保存されるのは嬉しい話です。




    この遺産から多くのことが学べます!!



ひとつでも多くの事を新しい時代へ残して行きたいと思います。

あなたの町の土砂災害・洪水等ハザードマップ!! 

最近各地でいろいろな自然災害のニュースが入ってきます。


阪神大震災直後には活断層を気にされるお客様も非常に多かったのですが、時間が経つとその数も減ってきました。


災害が起こってからでは遅いので、事前に自分たちが得られる情報は出来る限り調べておくべきだと思います。


その辺りの情報は各自治体、行政が色々な形で公表してきてます。




今回は国土交通省のハザードマップをご紹介致します。



       こちらからアクセスお願い致します。



結構細かくわかり易いと思いますので是非ご参考にしてください!!




人任せではなく自分達の事は自分達で調べて安心を得ましょう!!!

中古木造住宅の雨漏り!! 

昨日友人から中古住宅の雨漏りに関する相談があったのでご紹介致します。


中古住宅を購入して半年後に雨漏りがしてきてなかなか止まらず大変だったので、仲介業者や売主さんに話を持ちかけたらしいのですが、「瑕疵担保期間の3ヶ月をすぎているので話には応じられない」と言う返事だけでとりあってもらえなかったので、自分で業者(瓦屋さん、大工さん)に補修をお願いして雨漏りは直ったらしいのですが、修理した業者さんによると「雨漏りは今回が初めてではなく過去に何回か漏っていたとみたいだ」という事でした。


売買契約時の物件調査報告書には「雨漏りはなし」と記入してあるけれどもどうにかならないか?という相談です。



過去に何度か雨漏りしていれば当然売主さんも知っていたと思いますので、専門調査期間等に依頼して過去に雨漏りがあったという事を証明してもらい、それを元に売主さん側に瑕疵の錯誤で話をする事が1番いいのではないかというアドバイスをさせてもらいました。


建物が中古住宅の場合瑕疵補修についての問題は難しいと思いますが、事実を押さえてひとつひと話をしていく事が大事だと思います。
[ 2008/09/05 16:41 ] 建築、注文住宅 | TB(0) | CM(0)

ハウスハウス オフィシャル&東京が堂々のオープンです!!! 

9月3日 HOUSE×HOUSE オフィシャル&東京がオープンしました!!



さくら事務所との提携により新しいカタチへの挑戦がバージョンアップされます。



これから不動産業界へいろいろな「新しいカタチ」を送りだしていきます!!





          お楽しみに!!


またまたメタボってしまいま~す!!! 

     またまたメタボってしまいま~す!!



    お客様から甘~いお菓子を頂きました!!!


お菓子




        あの「白鷺陣屋」の和菓子で~す。



        有難うございました!!



  メタボを忘れていただきま~す!!!

新しいカタチの新築住宅プロジェクト第5弾!! 

新しいカタチの新築住宅プロジェクト第5弾です!!


工事が順調に進んできました。



玄関ひさし部工事です。

中間施工1



ベランダ防水工事です。

中間施工 2

中間施工 6





室内天井下地工事です。

中間施工 4


           ここがミソです!!


    天井吊木が真っ直ぐに取り付けられてます!!

       大工さんの丁寧さが覗えます!!




中間施工 5

        外からの何気ない写真ですが


           ここがミソです!!


       整理整頓された室内が見えます!!



きれいな現場は「いい仕事」を生み出します!!!



         少しづつ工事が進んでます。


        これからまだまだ楽しみです!!!


        職人さん「ヨロシク!!」^^

またメタボッテしまいそうです!!! 


    お客様よりの頂き物です。

お菓子1




    おいしそうな「かすてら」です。

お菓子2




   有難うございます!!




毎日メタボと格闘してますがしばし忘れて




     頂きまーす!!

ハウスハウス・オフィシャル
オフィシャル
神戸ハウスハウス
神戸市不動産、芦屋市、西宮市の 阪神間の不動産仲介は
newhp.jpg
仲介手数料無料~割引の           ハウス×ハウスで^^
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

過去の記事 保管ブログ
面白い記事が詰まってます!!
是非見てね!!
CalendArchive
大阪ハウスハウス
大阪市不動産、豊中市、吹田市   尼崎市、茨木市の不動産仲介は
ハウスハウス大阪
仲介手数料無料~割引の ハウス×ハウスで^^
姫路ハウスハウス
姫路市不動産、加古川市、 明石市、たつの市、相生市の播州地区の不動産仲介は
ハウスハウス姫路
仲介手数料無料~半額            割引のハウス×ハウスで!
ハウスハウス新聞
decojiro-20080530-215501_convert_20080604160230.gif


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。