1. 無料アクセス解析

仲介手数料無料~割引 知らなきゃ損する知恵袋

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おらが街の自慢「石とレンガでできたアーチ橋」!! 

おらが街の近代土木遺産の「石とレンガでできたアーチ橋」が移設工事に入りました!!


兵庫県は、1915年(大正4年)に建設された御影石と赤レンガによるアーチ式水路橋「平木橋」を移設保存する。レンガの橋の移設は全国でも珍しい。本体の解体に先立って、7月27日に現場見学会を開催した。

 兵庫県加古川市にある平木橋は、東播磨南北道路の建設予定地内に位置する。近代土木遺産としての価値が高いことから、県は学識経験者や行政担当者、地元住民らで構成する「平木橋保存検討委員会」を組織して保存方法を検討。近くのため池「前の池」に移設することに決めた。


photo1.jpg

解体のための足場が設置された平木橋(写真:下の資料も兵庫県加古川土木事務所)

image1.jpg

移設後の完成イメージ


 平木橋は山田川疎水事業として農業用水を送る目的で建設されたが、送水量が少ないために数年間使われただけで放置されていた。全長27.1mで、支間長は16.2m。アーチの高さは3m。幅員は1.2mで、水路の断面は縦横それぞれ60cm。

 移設に当たっては、レンガ部分の目地を切断して約1tの大きさに分解。残る御影石のアーチ部分は油圧ジャッキで持ち上げて応力を解放した後、個々の部材に分ける。

 9月末までに解体を終え、10月から移転先で組み立て工事に入る。10月下旬に、組み立ての現場の公開を予定している。年内に移設を終え、来年1月から3月にかけて周辺の植栽工事などを実施する。



こういう歴史的な遺産が保存されるのは嬉しい話です。




    この遺産から多くのことが学べます!!



ひとつでも多くの事を新しい時代へ残して行きたいと思います。

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ハウスハウス・オフィシャル
オフィシャル
神戸ハウスハウス
神戸市不動産、芦屋市、西宮市の 阪神間の不動産仲介は
newhp.jpg
仲介手数料無料~割引の           ハウス×ハウスで^^
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

過去の記事 保管ブログ
面白い記事が詰まってます!!
是非見てね!!
CalendArchive
大阪ハウスハウス
大阪市不動産、豊中市、吹田市   尼崎市、茨木市の不動産仲介は
ハウスハウス大阪
仲介手数料無料~割引の ハウス×ハウスで^^
姫路ハウスハウス
姫路市不動産、加古川市、 明石市、たつの市、相生市の播州地区の不動産仲介は
ハウスハウス姫路
仲介手数料無料~半額            割引のハウス×ハウスで!
ハウスハウス新聞
decojiro-20080530-215501_convert_20080604160230.gif


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。