1. 無料アクセス解析

仲介手数料無料~割引 知らなきゃ損する知恵袋

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

200年住宅が問う 「新しい技術力」!! 住宅は 「所有から利用へ」 変わります!! 

「200年住宅」最近よく耳にする言葉です。

国土交通省によると。「200年住宅はハイスペック住宅ではなく、少し頑丈につくり、きちんと手入れして長持ちさせるもの」、そして「200年は5~6世代にわたる。必然的に持ち主が変わることを想定する必要がある」という事です。

前者には「きちんと手入れするための履歴」が、後者には「住宅を流通させる市場の整備」が欠かせません。しかし、それだけでは不十分です。

ある工務店の経営者は「新築は高い技術がなくてもできるが、維持管理や増改築はそうはいかない。その場その場の判断、つまり本当の技術力が問われる」と強調します。この見立ては本質を突いていると思う。住宅を長持ちさせようとしたら、履歴などの情報管理システムに加え、その情報を基に現場で判断し、実践する「現場対応力」がより重要になるからです。

200年住宅が住宅実務者に問うのは、維持管理や増改築の「現場対応力」や住宅の価値を明示する「目利き」の力と考えておく必要があると思います。

「所有から利用へ」という言葉をよく聞くようになりましたが、住宅のつくり手もこの変化を意識せざるをえません。利用するために必要となる「現場対応力」や「目利き」の力は現場経験からしか育めません。

家づくりのプロは、自分たちのもつ競争力とは何かを再確認する好機だと思います。



スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ハウスハウス・オフィシャル
オフィシャル
神戸ハウスハウス
神戸市不動産、芦屋市、西宮市の 阪神間の不動産仲介は
newhp.jpg
仲介手数料無料~割引の           ハウス×ハウスで^^
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

過去の記事 保管ブログ
面白い記事が詰まってます!!
是非見てね!!
CalendArchive
大阪ハウスハウス
大阪市不動産、豊中市、吹田市   尼崎市、茨木市の不動産仲介は
ハウスハウス大阪
仲介手数料無料~割引の ハウス×ハウスで^^
姫路ハウスハウス
姫路市不動産、加古川市、 明石市、たつの市、相生市の播州地区の不動産仲介は
ハウスハウス姫路
仲介手数料無料~半額            割引のハウス×ハウスで!
ハウスハウス新聞
decojiro-20080530-215501_convert_20080604160230.gif


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。